海辺の街ブライトン、アンティークの街ルイス

先週末は雨の予報だったのでレンタカーが簡単に確保できて。ドライブに出かけてきたよ。
予報は雨なのに、、、もしかしたら晴れるかもしれないという淡い期待を胸に。今回も海に向かいましたよ。ブライトン!
brighton map
車で2時間。去年渋滞にハマり、すぐ近くのセブンシスターズに行くのに4時間もかかっちゃって。寄るのを諦めたブライトン。
今回は朝7時過ぎに出発してみたら、渋滞もなく2時間で着きました!早起き重要。
前日の夜から雨が降りだして。朝にはもう止んでたけれど曇り空だったの。でも走ってるうちに晴れてきて。すぐ前方に低くて暗い雲があっても、自分たちのいるところは晴れていて。たぶんちょっと前には結構降ってたっぽくて道がビショビショなので。雨降ってないのに前や横を走る車が跳ね上げる水しぶきでフロントガラスが濡れちゃうの。
brighton 1
お天気が変わりやすいイギリスならではの光景、かな?
brighton 2
そしてブライトンに着くころには快晴に!
brighton 3
まさか、こんなに晴れるとは。ラッキー!
浜辺にはカモメがいっぱいいて。さらに(もしかして前の晩から?)酔っ払って寝てるらしき人もいたりして。のどか!
brighton 4
↑この桟橋、よく写真を見かけたことあって。ステキだなぁと思ってたんだけれど。桟橋の上にあるのはなんと遊園地なんだよ。なんだかイギリスらしからぬ観光地っぽさ。
浜辺にはメリーゴーランドもあり。海にメリーゴーランドってなんか不思議な組み合わせよね。
brighton 5
このときの気温は17℃。さすがに泳いでる人はいませんでした。あれれ?夏は終わっちゃったのかな。
海を見る以外にはそんなやることもなくて。
↓こんなオシャレなカフェで朝食を食べて、12時ごろには次の街ルイスに移動。
brighton 6
ブレックファスト8ポンドはロンドンと変わらない。そして駐車場は3時間で15ポンドって、、、目が飛び出たわ。
で、ブライトンから車で20分ぐらいのとこにあるルイスに向かいましたが。そのあたりから雲がもくもく、、、
brighton 7
ルイスに着くころにはすっかり曇っちゃった。
lewes 1
↑右の建物は15世紀に建てられたんだって。本屋さん!
アンティークのお店や、ステキな雑貨屋さんがいっぱいのかわいらしい街。
lewes 2
アンティークは、当然ながらぜんぜん目利きができないので。きっとステキなものはステキなんだろうけれど。この日見た範囲では心をくすぐるモノとの出会いは残念ながらありませんでした。
こんなステキなお部屋に住めたらいいのに!っていう、ディスプレイのステキなお店もあったりして。
lewes 3
ハイ・ストリートは下り坂になっていて。その向こうに丘が見える。
lewes 4
坂を下りきったところに川が流れてて。その川沿いにビール醸造所Harvey’s Breweryがあるのね。そこの工場見学は大人気でなんと何年か先まで埋まっているんだってー。醸造所の売店では瓶詰めのビールしか売ってなくて。醸造所の近くのパブでちゃっかり飲んできましたよ。
lewes 5
17世紀からやってるんだって、このパブ。街も建物もお店も、古くて味あるなー。
ここでのんびりビール飲んでるうちに外は雨が降り出して。その後ウチに帰るまでずっと雨だったので。ブライトンだけでも晴れたのはホントにツイてたなぁ。早起きしてよかった!
(そして。オットよ、いつも運転ありがとう。)
>>英国内旅行まとめページへ

ブライトンのホテルをBooking.comでCheckしてみる?
ルイスのホテルをBooking.comでCheckしてみる?


ブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして応援してもらえると励みになります!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする