捨ててはいけない箱もありまして。晴れた日の下僕のおシゴト

タイトル下広告




今年の冬はずいぶん冷えますね。。。

さくらさん、最近鼻をプスプスさせてるし。明け方に「床暖を付けて」って起こしに来ることが多いので。風邪ひかないかと心配で、ついにさくらさん用のホットカーペットを買っちゃいました。

籠ベッドの下の、灰色のやつです



ほんとは猫用こたつで全身暖めてあげたかったんだけれど。こたつって場所取るし、ホコリの温床になりそうなのでね。。。



ほかにもヒト用にネットでお買い物をして、この年末年始に新しい箱がいくつか届いたので。箱を整理することになり、捨てるものとして選ばれたのが

オランダからの引っ越し荷物(船便)で使った段ボール↓と

材質がしっかりしていて大き目、ゆったり使えるタイプ



楽天の横穴式段ボール↓。

隠れ家感があり、ひとりになりたい気分のときにピッタリ





ところが。翌朝ゴミ置き場に持っていこうと玄関のとこに2つ重ねて置いておいたらば、さくらさんが目ざとく発見してしまい。真夜中に、箱に入って座り込みの抗議を始めてしまったのね。

「捨てないで!」って目で訴えかけてくるヒト



玄関で座り込みなんて風邪ひいちゃうからね。あっさり訴えは聞き入れられ。楽天の横穴式はキープすることになりました。

キャットタワーの巣箱も横穴式みたいなもんだから、巣箱で十分かと思いきや。

巣箱からだいずの様子を観察するさくらさん



そんな単純なお話ではないらしい。

お気に入りの箱のそばでくつろぐさくらさん



座り込みからもうすぐ2週間になるけれど、その後、楽天の横穴式に入ってるのをまだ見かけておりません。

お昼寝は床にじかに寝転がって床暖を堪能することもあれば、窓際で外を見ながらくつろぐことも。窓際では籠ベッドか箱が必要で。

午後の日差しが差し込んできたときに窓際付近で佇んでいるのは、そこに何か置いてほしい合図なので。箱かベッドをそっと置いてあげるんです。だいたい午後はここでお昼寝することが多いんだけれど。

新しい箱は、今年の干支・虎柄でフィット感抜群



日向ぼっこしたい場面なので、横穴式の箱は不向きなんですねぇ。だから使われる頻度が少ないんだな。でも、横穴式に入りたい気分のときもあるのでね、そのときの気分に合わせて選べることが重要なのです。



それにしても。箱や籠を置いたあと、めちゃめちゃくつろいでるさくらさんを見ることができたときの達成感たるや。いいお昼寝のアシストができたと自分が誇らしくなるですよ(言い過ぎ)。

もはや芸術の域な寝相





で、日が沈みかけてくるとおもむろに箱やベッドから出てきて。こっちがいい、って籠をオネダリしてきたりするので。


その合図を見逃さないことも、下僕の大切なおシゴト。

晴れた日の午後は、こんなお昼寝アシストを楽しんでいるだいずなのでした。

ブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして応援してもらえると励みになります!
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク