ロンドンで初めてのクリスマス!クリスマスは静かに過ごすものらしいよ

2016年が始まったね。あけましておめでとう!
今年も楽しく1年過ごそうね。
こちらは、クリスマス(25日)はバスも電車もスーパーもみんなお休みで、みなさん家族で静かに過ごすみたいなんだけど。
年末年始はカウントダウンのイベントがあったりして。31日深夜~元旦は地下鉄が無料になったり。お祭りっぽい過ごし方をするみたい。お仕事も12月20日ぐらいからクリスマス休暇に入って、クリスマス終わったら大みそかまで働いて、1月は元旦だけ休みって人が多いのかな。銀行窓口も大みそかまで開いてたよ。
だいずの職場は皆さんが休みのときほど忙しい、みたいなところがあってお休みは12月25日と元旦だけだったし。だいずは内務だから繁忙期とかあんま関係ないんだけど、今ちょうど会計士を別のところに替えたとこで。データを移したりとか直したりとか、いろいろ忙しくて。大みそかも働いちゃったよ。
↓ビッグベンのあたりでやってたイベント、会場に入るにはチケットが要るし、その外側もすごい人で夜10時過ぎぐらいには通行制限とかするみたい。大みそかもガッツリ働いて、ウチに帰ったのが23:40ぐらいだから。ぎりぎり、カウントダウンはテレビで観れたよ。
count down 2016
朝や夜に雨が降る日が続いてたんだけど、大みそかは降らなくてよかった。
お正月の飾り付けもないし、おせちもないし、お休みも1日しかないし、紅白とか見れないし。ほんとにお正月ムードがまったくないお正月だよ。日本のお正月が恋しいなー。
カウントダウンは、知らない人からチューとかされたりしたらヤダし(されるとも限らないケド)、酔っ払い多そうだから、もともと出かけるつもりはなかったんだけど。クリスマスの催しは、行けばよかったかなー、、、ハイド・パークのウィンター・ワーンダーランドとかね。でもやっぱり混んでるところに出かけていくのは今はちょっと怖いんだよね。
だから、クリスマスは、ご近所の様子とか通勤途上ぐらいでしか満喫できてないんだけど、それでも十分ステキだったかなー。
↓ご近所のパブの飾り付け。
結構長年使ってるんだろうなーって、年季の入ったツリーオーナメント。派手すぎず、でもなんか落ち着きあっていいよね。モミの木は造りものだったけどそれでもステキだったー。
christmas 2015_1
↓ここ最近で食べた外食、サンドイッチや弁当(Itsuの寿司)以外ではここぐらいかなー。ツリーが写り込んでるだけで、すごくクリスマス感あふれてるけど。これはSunday Roastっていう日曜だけのメニューだねぇ。クリスマスメニューってわけじゃなかったよ。
branch by christmas tree
クリスマス当日は、ウチでローストチキンを作ってみたよ。
こっちは丸鶏が安いのねぇ。2kgぐらいのやつが5ポンドしなかった。皮なしの鶏むね肉2枚ぐらいとほぼ同じ値段なんだよねぇ。骨や皮が付いているもののが割安。あと、ウチはクリスマスにゴルゴンゾーラチーズのペンネを作るのが恒例なんだけど。こっちはチーズも安いねー。日本ではデパ地下に入ってるチーズ屋さんみたいな品揃え・切り売りを、こっちのスーパーでやってて。そこで買っても安かった。
↓職場近くのRosewood Hotel。丸いガラスのなかに灯ってるのは本物の火なんだよ。ガス灯?そんな目を引く技巧があるわけではないのに、というか、そういうほうがいいなーって思える。本物感があると言ったらいいのかしら。
christmas 2015_2
ご近所さん見ただけだけど、東京で見かけるような、庭に電飾してる家は見かけなかったなー。玄関にリース飾ってるウチは多かったねぇ。
見えるかな?これ↓
christmas 2015_3
こっちも↓
christmas 2015_4
で、クリスマスが終わっても、年明けまでしばらくツリーは飾り続けるものらしいです。
↓29日に仕事のオツカイで行ったコヴェントガーデン。
after christmas 2015
クリスマスが終わるとセールが始まるから、街は人で溢れてるねー。でも、クリスマス後は50%OFFで、年明けになると75%OFFになるというから。もうちょっと我慢しよう。年が明けてもう少ししたら仕事もちょっとは落ち着くだろうし、ごほうびを探しに街に繰り出そうかな。

ブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして応援してもらえると励みになります!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする