さくらの不思議

こうやってるの見てると、モッフモフのオナカに顔をうずめたくなるんだよねー。
box cat
で、クンクンすると、お日様みたいにあったかくて、ほのかに甘いような、そんないい匂いがする。
秋ごろからほとんど曇りや雨の日ばかりで、最近ぜんぜん、ひなたぼっこしてないのに。
そもそも、生まれてから3~4回しかシャワーしてないのに。
毎日、少しツバでシットリしちゃうぐらいに、ベロベロ舐めてるのに。
(人間のツバって、乾くと臭いんでしょう?)
box cat2
なんでだろー。なんでだろー。
さくらのモフモフに包まれて、さくらの匂いをクンクンしてるときって、なんでこんなにしあわせな気持ちになるんだろう。
すごいね。
たくさん日向ぼっこしたときに、体の中にお日様のパワーを蓄えてるんだろか。
↓充電中?
sunshine
それにこんなにモコモコで柔らかくてかわいらしいものが、歩いたりゴハン食べたりしてるのも、よく考えてみるとすごい。
このかわいらしい手は指が分かれているのに、どうして1つの丸いモコモコみたいになってるんだろう、とか。
すべてがかわいくできているんだよ。
そうやって考え出すと、ほんとに猫ってすごいなーさくらってすごいなーって思うし。
「さくら」はお花の桜のつもりで名付けたんだけど、ほんとはサグラダ・ファミリアのサグラ(英語でいうSacredだよねたぶん)のほうから来てたんじゃないかと思ったりもする。(相当な猫バカ・さくらバカですね
ほんと不思議。

ブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして応援してもらえると励みになります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする